ブログ

【ほぼこれ】スウェイバック姿勢の足の特徴

こんにちは!

名古屋・西区浄心駅すぐ近く!
姿勢・機能改善パーソナルジム
Kinesis代表の宮奥 丞(名古屋の姿勢改善士)です。

 

 

 

今回は、

 

 

スウェイバック姿勢の足の特徴

 

 

についてお話ししていこうかと思います。

スウェイバック。

この姿勢は、現代日本人特有の悪い姿勢ですね。

骨盤が前方に変位し、頭部も前方へ変位した姿勢のことです。

 

 

この姿勢、実は、ある大きな特徴があります。
(上記の、頭部や骨盤の変位以外での特徴です)

それは、

 

「偏平足」

 

です。

スウェイバック姿勢の人は、かなりの高確率で偏平足傾向が強いです。

 

 

もちろん、偏平足がなくてもスウェイバックの方はいらっしゃいますが、

スウェイバックの多くの方は、偏平足となっています。

これは運動連鎖からくるものなのですが、

骨盤が前方へ変位していることで、

大腿骨(股関節)は内旋に入りやすくなります。

大腿骨が内旋すると、ひざ下の脛骨は、外旋します。

正常位置で、脛骨は約10度ほど外旋しているものなのですが、
(これは膝関節構造上自然に起こるものです)

大腿骨が内旋していると、この正常範囲以上に外旋がかかります。

すると、足関節は回内といって、

足部のアーチがつぶれてしまうよな状態になり、

「偏平足」が完成してしまうわけです。

なので、当ジムでは、

この「偏平足」を矯正するような運動指導を行い、

他の全身性の運動と組み合わせつつ、スウェイバック改善を行っています。

やはり良い姿勢は、足元から!ですね♪

気になるその詳細は、ぜひ当ジムの初回体験までお越しください(⌒∇⌒)

初回体験のお問い合わせは、

「お問い合わせ」からどうぞm(__)m

※ LINEでのお問い合わせも便利です♪

→ →  「LINEを登録して問い合わせる」

★ 現在、初回体験¥1,000キャンペーン実施中♪
詳細は、「コチラ」!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

より詳しく姿勢・機能改善について、
長期定着化ボディメイクやダイエットについて知りたい!
Kinesisのトレーニングを受けてみたい!という方は、
お気軽にお問い合わせ下さい(^▽^)/

 

「 名古屋で姿勢&機能改善なら、パーソナルジム Kinesis 」

 

~初回体験の申し込み、お問い合わせはHPの「お問い合わせ」から~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー