最新情報

【簡単】腕立て伏せの難易度調整方法について

こんにちは!

名古屋・西区浄心駅すぐ近く!
姿勢・機能改善パーソナルジム
Kinesisトレーナーの角谷(かどたに)です。

 

 

 

今回は、

 

腕立て伏せの難易度調整方法

 

についてです。

 

腹筋や二の腕も引き締まる「腕立て伏せ」5パターン、年齢別の目標回数も解説 | 男のオフビジネス | ダイヤモンド・オンライン

 

 

家で行うトレーニングの王道中の王道。

腕立て伏せ(プッシュアップ)。

皆さん、腕立て伏せをしたことはあるでしょうか?

きつい種目ですよね~。

腕立て伏せを家で積極的にやる人は滅多にいないんじゃないかなと思います。

腕立て伏せは、

すごくきつい種目ではあるんですが、

上半身を鍛えるにはものすごく万能な種目なので、

当ジムでもよく取り入れている種目なんですね。

 

そして、腕立て伏せを行うにあたって、

まず壁にぶち当たるのが、

筋力的に

“通常の腕立て伏せができない”

ことです。

これだと、家で腕立て伏せを行おうにも行えないですよね…。

 

そんな時にオススメなのが、

膝をついて行う腕立て伏せです。

下の画像を見てください。

膝をつくことにより、

身体を浮かせる面積が小さくなり、

腕や身体に対する負荷が軽くなります。

さらに、“ステップ台”などを使って、

上体を起こすことで、

腕への負荷が小さくなり、

さらに難易度が下がります。

これでも最初はきついと思います。

もし、ノーマルの腕立て伏せがキツいと感じる方は、

このように難易度を下げ、

フォームを安定させて回数を行うことで、

安全に筋力をつけることができます。

早く筋肉をつけたい…。

と、焦る気持ちもわかりますが

まずはケガなく安全に、継続できる方法で行う事が大事です❗️

このやり方で回数が多くできるようになったら、

徐々にレベルを上げていき、

ノーマルでも出来るように頑張りましょう😁

 

 

 

では、次に通常の腕立て伏せが物足りなくなってきた”

にオススメの腕立てを紹介します。

では、下の写真を見てください。

“ステップ台”を使用した腕立て伏せになります。

家にステップ台がない場合、椅子などで代用してもOKです👌

足を台の上に置くことで、

腕に体重を掛けやすくなり、

よりキツイ腕立て伏せになります。

 

では、次です。

下の画像を見てください。

ここでは、ハーフカットを使っているのですが、

高さを出せる台や、ダンベルなどで代用するのもOKです👌

このように手の下に何かを噛ませることにより、

手を床について腕立て伏せを行う時よりもさらに沈み込めるので、

胸の筋肉に対し、通常の腕立て伏せよりも伸張刺激が入り、

さらに筋肉が傷つきやすくなります。

このようにして、刺激を増やすことで、

さらに筋肉が成長していきますので、

もし、刺激が足りない方はチャレンジしてみてください✊

 

 

以上です。

いかがだったでしょうか?

今回は腕立て伏せの難易度調整の行い方について

紹介しました。

腕立て伏せができない。

もしくは、物足りないという方は、

ぜひ、今回のブログを参考にしていただいて、

日々のトレーニングに活かしていただけると幸いです。

ぜひ、行ってみてください✨

 

初回体験のお問い合わせは、

「お問い合わせ」からどうぞm(__)m

※ LINEでのお問い合わせも便利です♪

→ →  「LINEを登録して問い合わせる」

★ 現在、初回体験¥1,000キャンペーン実施中♪
詳細は、「コチラ」!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

より詳しく姿勢・機能改善について、
長期定着化ボディメイクやダイエットについて知りたい!
Kinesisのトレーニングを受けてみたい!という方は、
お気軽にお問い合わせ下さい(^▽^)/

 

「 名古屋で姿勢&機能改善なら、パーソナルジム Kinesis 」

 

~初回体験の申し込み、お問い合わせはHPの「お問い合わせ」から~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

LINE

お気軽にご連絡ください!

お問い合わせ

24時間お問い合わせを受け付けております!

YouTube

最新動画をいち早くチェック!