ブログ

【食から治す】冷えは食から見直す

こんにちは!

名古屋・西区浄心駅すぐ近く!
姿勢・機能改善パーソナルジム
Kinesis代表の宮奥 丞(名古屋の姿勢改善士)です。

 

 

 

今回は

 

冷えを食から見直す

 

です。

冷え症にお悩みの方は非常に多いですが、

その、「冷え」の原因の1つに、

食の乱れがあるのをご存じでしょうか??

 

 

多くの場合、

冷えは運動不足や、代謝の低さが要因だと言われますが、

けっこうこの「食事」が要因になっていることが多いのです。

そもそも食材には、「食性」という特徴が備わっております。

これは中医学の薬膳の観点から言われていることなのですが、

食材には、

寒性涼性平性温性熱性

の5つの性質があると言われています。

これは、身体を冷やす食材か?温める食材か?を分類したものです。

寒性は、身体を強く冷やす作用のある食材

涼性は、身体をほどほどに冷やす作用のある食材

平性は、冷やさず、温めずの中間作用の食材

温性は、身体をほどほどに温める作用のある食材

熱性は、身体を強く温める作用のある食材

という風に分けられます。

 

 

 

上記のように、

身体を冷やす作用(寒性&涼性)

身体を温める作用(熱性&温性)

にざっくりとまとめた資料を見て頂けると分かりやすいですが、

冷え症の人の場合、

「身体を温める食材の摂取が少なく、冷やす食材の摂取が多い」

という生活習慣上の特徴が見受けられやすいです。

しかも、栄養カッスカスのお菓子やジャンクフード

果ては加工食品を食べ過ぎているという事実も、

冷え症の人には多く見受けられますから、
(※当社調べ)

コレでは当然、身体を動かす上での良いエネルギーとはならず、

身体が慢性的に冷えやすいことにも拍車をかけてしまっています(..;)

ですので、

冷え症の改善には、

「身体を温める食材を積極的に摂取し、冷やす方は少なめにしてみる」

という工夫をすることが有効であると考えられます。

ただし、個人差がありますし、そもそも冷え症の原因は食以外にも、

夜更かしのしすぎ、仕事のストレス、運動不足、、、

など多岐にわたることがあるので、

この「食性」を当てはめた改善アプローチが効かない可能性もあります。

その点は、どうかご了承頂ければと思いますが(..;)

なんにせよ、特にこの寒くなる時期には、

この「食性」をご自身のお食事に当てはめて、

身体を冷やさぬように工夫することは、とても重要と言えるでしょう(*^。^*)

詳しくは、動画でもYouTubeでアップしています↓↓

 

 

冷えを食から、見直してみてはいかがでしょうか??

もしこういった食事指導を、より細かく知りたい!

という場合は、当ジムの初回体験へ!!

初回体験のお問い合わせは、

「お問い合わせ」からどうぞm(__)m

※ LINEでのお問い合わせも便利です♪

→ →  「LINEを登録して問い合わせる」

★ 現在、初回体験¥1,000キャンペーン実施中 ★
キャンペーンの詳細は →→ 「コチラ」

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

より詳しく姿勢・機能改善について、
長期定着化ボディメイクやダイエットについて知りたい!
Kinesisのトレーニングを受けてみたい!という方は、
お気軽にお問い合わせ下さい(^▽^)/

 

「 名古屋で姿勢&機能改善なら、パーソナルジム Kinesis 」

 

~初回体験の申し込み、お問い合わせはHPの「お問い合わせ」から~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー