ブログ

【自粛の果てに】運動と”うつ”との関連性

こんにちは!

名古屋・西区浄心駅すぐ近く!
姿勢・動作改善パーソナルジム
Kinesis代表の宮奥 丞(名古屋の姿勢改善士)です。

 

 

 

今回のテーマは、

 

 

 

運動と”うつ”との関連性

 

 

 

です。

新型コロナウイルス関連の「コロナ渦」がはじまって、

早いもので、もうすぐ2年が経とうとしています。

コロナが怖いとか怖くないとかは置いておきまして、

コロナ渦において、多数の方が精神的ダメージを被ったことは事実です。

ひどい場合は、経済苦で自らの手で命を絶たれた方もいらっしゃいます。

そんな先行き見えないこの時世において、

今、「うつ」に悩まれている方が急増しているとのことです。

 

 

経済協力開発機構(OECD)の

「メンタルヘルス(心の健康)に関する国際調査」によると、

メンタルヘルスに支障をきたす割合が17.3%(コロナ前7.9%(2013年))であり、

コロナ前と比べて2.2倍となっているとのことです。

・コロナで日本人の「うつ」倍増、米も3・6倍…若い世代や失業者ら深刻化

これを、昨今では「コロナうつ」などと呼称しているようです。
※医学的名称ではなく、メディア等が作った造語です。

おそらくこの呼称については、

新型コロナを材料にした医療マーケティングの一環とみて良いかと思いますが、

現状、それを抜きにしても、

多くの方が、今の世の中で健やか且つ幸せに生きていけるのかどうかについて、

不安を抱き、うつ状態もしくはそれに近い状態に陥りやすくなっているのは事実です。

そこで、皆様に知っておいて欲しいこととして、

「過度な自粛」に伴い、運動量が減ってしまうことで、

その「うつ」状態を促進させてしまうかもしれないということなのです。

逆を言えば、

「うつ」状態を改善させるには、適度な運動が効果的である

と、いうことです。

もちろん、

人によって「うつ」状態の引き金になった根本原因は異なりますから、

運動が、必ずしも良薬になるという確約はないのですが、

対症療法的にも、投薬するよりもずっと健全な選択肢となりそうです。

 

2007年のBlumenthal 氏らの研究によると、

うつ病や不安障害の治療として、

運動が、薬物療法と同等の効果を有することが示されました。

Exercise and pharmacotherapy in the treatment of major depressive disorder

 

また、1997年のSingh NA氏らの研究では、

60歳以上のうつ症状を有する高齢者へのアプローチとして、

レジスタンス(筋力)トレーニングがうつ症状を改善させるのに有効であったと示しています。

A randomized controlled trial of progressive resistance training in depressed elders

 

これら以外にも、うつに対する運動の効果を示した研究は多数存在します。

一説には、運動を行うことによって、

脳内の神経伝達物質であるセロトニンの分泌が高まり、

自己肯定感が増すことでうつ症状が改善に向かうとされています。

これは、運動を行うことが、BDNF(脳由来神経栄養因子)と呼ばれる

特殊なタンパク質を分泌させることに起因するからだと言われています。

BDNFは、いわば脳神経の材料となるタンパク質です。

なのでBDNFの濃度が高ければ、脳も正常に機能でき、

結果として、神経伝達物質であるセロトニンやドーパミンといった、

自己効力感や、幸福感、充足感に関与するとされる物質の分泌に影響するのです。

ただし…

世界中見渡してもセロトニンの定量化を示した研究はほとんどないので、

そもそもセロトニンが自己肯定感を増すかどうかさえ不確定ですから、

細かく言えば、この「うつ=セロトニン不足説」は、

「仮説」の域を出ないことはご承知おき下さい。

…とにもかくにも、

そういった内分泌の機序のメカニズムは議論がなされてはいるものの、

運動を行うことで、うつが改善されるという「事実」は示されているということです。

現に、運動をすると、スッキリした感じや、

達成感や充足感を得られることが多いかと思います。

 

 

それだけ、「動く」ということが、

身体を喜ばせている何よりの証拠です(*^。^*)

コロナ渦で過度な自粛をしてしまい、

運動不足で不健康になったと感じていらっしゃる皆様、

ぜひ、この機会に運動を始められてはいかがでしょうか??

もちろん、「適度」にね♪

過剰になると、運動が逆に「毒」になりますからね!

今回のお話をより詳しく知りたい!という方は、

お気軽に「お問い合わせ」からご連絡下さいm(__)m

※ LINEでのお問い合わせも便利です♪

→ →  「LINEを登録して問い合わせる」

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

より詳しく姿勢・機能改善について、
長期定着化ボディメイクやダイエットについて知りたい!
Kinesisのトレーニングを受けてみたい!という方は、
お気軽にお問い合わせ下さい(^▽^)/

 

「 名古屋で姿勢&機能改善なら、パーソナルジム Kinesis 」

 

~初回体験の申し込み、お問い合わせはHPの「お問い合わせ」から~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー