ブログ

【知っておこう】超加工食品とは?

こんにちは!

名古屋・西区浄心駅すぐ近く!
姿勢・機能改善パーソナルジム
Kinesis代表の宮奥 丞(名古屋の姿勢改善士)です。

 

 

今回は、

 

 

 

超加工食品について

 

 

 

についてです。

加工食品については、過去の記事で度々取り上げてきたわけですが、

【けっこうヤバイ】HFCSについて
【全力で避けろ】ダイエットで避けるべき食べ物
【避けましょう】トランス脂肪酸について

 

今回は、ただの加工食品ではなく、

「超加工食品」というジャンルについてのお話。

これは一般的にはまだ浸透していないワードですが、

実に興味深いものだなと思うわけです(*^。^*)

まず、この「超加工食品」というのは、

ブラジルのサンパウロ大学の研究チームが

「NOVA分類」

という独自の分類で提唱したものが有名ですが、

大まかに説明すると、

加工食品の中でも、より強い加工度合いの食品および食材

のことを総称したものです。

 

 

この表がその「NOVA分類」ですが、

4段階で食品&食材を加工度合い別で分けているモノです。

※より詳しくは、「コチラ」

 

コレを見ると、もっとも加工がされている「Group4」が、

その超加工食品と言うことになっています。

内訳では…

 

・5つ以上の成分を含む産業用の食品、
・手作りでは使用されない添加物
(カゼイン、硬化油、タンパク加水分解物、果糖液糖、
香料、着色料、甘味料、安定剤、防腐剤、発色剤、乳化剤等)
これらを使用する食品&食材。例として、
菓子パン、清涼飲料水、スナック菓子、デザート、加工肉、
インスタント食品、健康食品、乳児用調整粉乳等

 

これらが、「超加工食品」となるわけです。

皆さん、摂りすぎてはいませんか??

ほんとに要注意ですよ!

超加工食品の摂りすぎは、過去の記事でもお伝え済みですが、

 

発がん率の上昇
アレルギーの増加
脳-神経系の疾患リスク上昇
小児への発育発達障害のリスク上昇
心血管疾患のリスク上昇

 

これらの悪影響が数多く報告されており、

動物実験でも多くのデメリットが見られています。
※人の長期摂取による危険性および安全性はまだ明らかではない。
というか、交絡因子の影響でそんなものは操作されやすい♪

なので、今回の「超加工食品」というものを知って、

実際にご自身の食生活において、

これらを出来る限り避ける努力をしていただければ幸いですm(__)m

より詳しくはYouTubeでお話ししています↓↓

 

 

ぜひ参考にして下さいm(__)m

より詳しく、正しい食事アドバイスをしてほしい方は、

お気軽に「お問い合わせ」からご連絡下さいm(__)m

※ LINEでのお問い合わせも便利です♪

→ →  「LINEを登録して問い合わせる」

★ 現在、初回体験¥1,000キャンペーン実施中 ★
キャンペーンの詳細は →→ 「コチラ」

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

より詳しく姿勢・機能改善について、
長期定着化ボディメイクやダイエットについて知りたい!
Kinesisのトレーニングを受けてみたい!という方は、
お気軽にお問い合わせ下さい(^▽^)/

 

「 名古屋で姿勢&機能改善なら、パーソナルジム Kinesis 」

 

~初回体験の申し込み、お問い合わせはHPの「お問い合わせ」から~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー