ブログ

【少し専門的】椎体にかかる負荷「軸圧」とは

こんにちは!

名古屋・西区浄心駅すぐ近く!
姿勢・機能改善パーソナルジム
Kinesis代表の宮奥 丞(名古屋の姿勢改善士)です。

 

 

 

今回のテーマは

 

 

 

椎体にかかる負荷「軸圧」とは

 

 

 

です。

軸圧とは、、、

骨に垂直方向にかかる圧迫力のことです。

つまり、

椎体1つ1つにかかるまっすぐ方向からの負荷

と、言い換えられますね。

あ、椎体って言うのは、

脊柱(背骨)を構成する骨のことです。

で、この軸圧を紐解くことによって、

「なぜ、背骨をまっすぐにしてはいけないのか?」

が、めちゃくちゃ理論的に把握できるようになります♪

さて、軸圧とは、

「椎体1つ1つにまっすぐ方向にかかる負荷」

と説明致しましたよね。

負荷がかかると言うことは、

それだけ骨の構造的には抵抗するか、逃がすようにしないと、

骨の構造そのものにダメージが与えられてしまうということになります。

分かりやすく言うと、

負荷に負けて椎体が「壊れる」という最悪のケースが、

椎体における「圧迫骨折」だったりするわけです。

 

 

さすがにご高齢でもない限り圧迫骨折はなかなかお目にかかれないのですが、

言うなればそのような「負荷」に椎体は常に晒されているわけです。

細かく言うと、頭部重量負荷と、床反力です。

この2つが、日常で椎体にかかる「軸圧」です。

この軸圧の度合いは、絶えず変化しています。

頭部重量は変化しづらいですが、床反力は違います。

歩行速度の変化、歩行から走行、走行から歩行など、、

移動速度の変化に伴い、床反力の程度も変化するため、

日常生活で絶えず「強い負荷&弱い負荷」に晒されるわけです。

で、この「負荷」に耐えるために、我々ヒトの脊柱には、

「生理的弯曲」というありがたい機能的造形美が施されています。

これは所謂「S字カーブ」です。

頸椎:前弯 → 胸椎:後弯 → 腰椎:前弯

この3つのカーブが存在しています。

このカーブの存在意義は、

「頭部重量および床反力の「軸圧負荷」を衝撃分散するため」

です。

 

 

つまり、生まれながらに、軸圧に耐えうる機能性が確保されているのです。

脊柱の弯曲は3つあるため、3×3+1=10の軸圧に対する抗力があります。

もし、この弯曲がなければ、0×0+1=1の抗力となり、

弯曲3つの場合と比べて、10分の1になってしまいます(^_^;)

 

 

つまり、背骨をまっすぐにするような矯正をして、

この生理的弯曲を意図的に崩してしまうと、

脊柱そのものの構造的不安定性をもたらし、筋の過緊張状態を作り、

本来あるべき自然な状態を殺すことに繋がる訳なので、

自律神経失調、頭痛や肩こり、背部痛や腰痛が慢性化しやすく、

さらにはストレスに抵抗するためコルチゾール(ストレスホルモン)が分泌され、

過剰防衛反応を示し、甲状腺機能や免疫機能の低下にも繋がりやすいです。

世間では「背骨まっすぐが理想的」という風潮ですが、

まったくもってそんなことないわけですね♪

そもそも解剖学的にみても背骨がまっすぐに本来なっているはずも無く、

世間で言われている「背骨まっすぐ信仰」は、

機能ではなく、見た目しか気にしてない考え方なのですね(^_^;)

いや、それでも背骨まっすぐにしつつ機能性を上げられるだろ!

という声も聞こえてきそうですが、

それはどう考えても辻褄が合わない主張です。

なぜなら背骨まっすぐで起こることとは、

「興奮性」を高める交感神経の優位性だからです。

多くの現代人が悩まされている頭痛、慢性痛等の不定愁訴は、

この交感神経の異常興奮が原因で起こっているのですから、

背骨の伸展位(まっすぐにしすぎ)をなくし、正常な弯曲を取り戻さなければ、

副交感神経との二重支配バランスがいつまでたっても正常化しません!

みなさんも、今回の「軸圧」についての内容を参考にして、

世の中の「背骨まっすぐ信仰」を見つめなおしてみてはいかがでしょうか?

無論、当ジムでは椎体に過剰な負担をかける背骨まっすぐアプローチは致しません!
(※スポーツパフォーマンス等につなげる胸椎伸展誘導とは別です。)

お客様が本来持つべき、生理的弯曲を取り戻すアプローチを致しますよ✊

ホンモノの姿勢改善指導を受けたい!という方は、ぜひ当ジムの初回体験へ!

初回体験のお問い合わせは、

「お問い合わせ」からどうぞm(__)m

※ LINEでのお問い合わせも便利です♪

→ →  「LINEを登録して問い合わせる」

★ 現在、初回体験¥1,000キャンペーン実施中 ★
キャンペーンの詳細は →→ 「コチラ」

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

より詳しく姿勢・機能改善について、
長期定着化ボディメイクやダイエットについて知りたい!
Kinesisのトレーニングを受けてみたい!という方は、
お気軽にお問い合わせ下さい(^▽^)/

 

「 名古屋で姿勢&機能改善なら、パーソナルジム Kinesis 」

 

~初回体験の申し込み、お問い合わせはHPの「お問い合わせ」から~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー