ブログ

【姿勢や日常動作にも大切】バランストレーニングとは?

こんにちは!

名古屋・西区浄心駅すぐ近く!
姿勢・機能改善パーソナルジム
Kinesisトレーナーの角谷(かどたに)です。

 

今回は、バランストレーニングとは?についてです!

 

ソース画像を表示

 

バランスが大事!と皆さんも耳にされたことがあるとは思いますが、

日常生活での姿勢や、歩行時、運動、スポーツ時などあらゆる場面で必要になります。

そのバランスというのがなぜ大事なのかを説明していきます。

 

 

運動・スポーツの動作による受信の乱れを制御する能力であり、

運動・スポーツで実施する動作の多くは身体の重心を移動させて行われ、

様々な場面で姿勢は絶えず変化します。

この変化に対して、一定の姿勢での重心の維持、不安定になった重心を回復する能力を

バランス(平衡性)といいます。

 

身体の姿勢調整は、感覚器系の前庭器からの頭部の動き

目からの視覚、そして関節や筋肉の固有感覚受容器からの体性感覚

などの情報入力を受けた神経系により、

反射的に筋が調整され、頭部や四肢が適切な位置に保たれることで、

身体の重心が安定し、姿勢が維持されます。

 

しかし、運動・スポーツで実施する動作は姿勢調節では対応が出来ず、

バランスの乱れに対して足底の荷重分布を変えるなど、

随意的に頭部や体幹、四肢を調節して姿勢を保持しています。

 

この時、動作目標と実際の動作のズレや外力に対しての感覚情報を小脳が知覚して

修正するフィードバック制御が機能します。

また、バランスの乱れを事前に予測するフィードフォワード制御

バランスを崩さぬよう先に予測動作も行います。

 

バランス能力を高めるには

平衡状態を知覚する感覚器官と、

その情報を受けて指示を出す小脳、

その指令を受けて働く筋肉に対して、

不安定な姿勢になりやすい動作を行い学習する他、姿勢を保持する

インナーマッスルといった深部筋を鍛えるトレーニングを行う必要もあります。

 

普段の日常生活でも、

運動時やスポーツ時ほどわかりやすく使われている感覚はないですが、

主に姿勢を維持したり、歩行時に片足を上げるときなど日常では欠かせない

機能になってくるわけです。

 

ですが、普段の姿勢や動きは意識的に取るのではなく、

無意識化で行うことが絶対条件です。

姿勢を意識的に取ることは難しく、常に姿勢を意識してキープしている人なんていません。

意識して取る姿勢はポーズです。無駄な筋力を使ってしまい疲れやすくなります。

なので、無意識化で姿勢を維持するために小脳へのアプローチが必要になってきます。

 

現代人はデスクワークや運動を行う機会が低下し、

脳-感覚器の機能が破綻しています。

特に姿勢制御や歩行など本能的な行動に関与している小脳の機能が低下しており、

姿勢制御(重心制御)や筋力発揮の調整、平衡の制御、

運動を行うときの身体の連動性などが衰えていきます。

 

バランストレーニングを取り入れることにより、

ただ筋肉を鍛えるだけではなく、

不安定化でバランスを取ることにより、脳、感覚系への刺激が入ることで

脳-神経系の機能が活性化し、姿勢制御や日常生活での身体機能の向上が

見込まれるということです。

もちろんバランストレーニングだけではなく、

それ以外のアプローチも大事であり、

反復して行うことでいつの間にか姿勢が良くなり、

無意識領域で日常生活が楽になっていきます。

 

なので、アスリートだけではなく、

日常で運動されていない方もバランスのトレーニングが大事になります。

高齢者の方もバランストレーニングを行うことにより

転倒予防への効果が期待できます。

どの年代の方にもバランストレーニングはオススメです!✨

 

 

初回体験のお問い合わせは、

「お問い合わせ」からどうぞm(__)m

※ LINEでのお問い合わせも便利です♪

→ →  「LINEを登録して問い合わせる」

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

より詳しく姿勢・機能改善について、
長期定着化ボディメイクやダイエットについて知りたい!
Kinesisのトレーニングを受けてみたい!という方は、
お気軽にお問い合わせ下さい(^▽^)/

 

「 名古屋で姿勢&機能改善なら、パーソナルジム Kinesis 」

 

~初回体験の申し込み、お問い合わせはHPの「お問い合わせ」から~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー