ブログ

【もはや常識】腹筋は元々割れている。

こんにちは!

名古屋・西区浄心駅すぐ近く!
姿勢・機能改善パーソナルジム
Kinesisトレーナーの角谷(かどたに)です。

 

今回は、腹筋は元々割れているについてです。

 

ソース画像を表示

 

皆さん、夏が近づいてきましたね。

夏と言えば、海に行く機会もあったりして、

海に向けて、男性、女性ともに今の時期、

ジムに行ったり、自宅で鍛えたり、食事制限したりと、

様々な手法で身体を絞っている人が多いのではないのでしょうか?

その中でも男女ともに一番注目度が高いと思われる、

腹筋について今日は説明していきたいと思います。

 

腹筋で一番魅力に感じる部分として、

シックスパックとか、エイトパックだったりとかで有名な、

一番注目を集める筋肉である腹直筋と言われる部分です。

 

ソース画像を表示

 

腹直筋は、元々割れています。

解剖学的観点から見ると、

真ん中の白線で分かれていて、横の線の模様、窪みを腱画といい、

これがあることで腹筋が分かれているように見えるのです。

 

【見えない疑問】

じゃあなんで、腹筋は元々割れているのに見えないのか・・・。

それはシンプルに脂肪が乗っているからです。

腹筋を鍛えたところで局所的に脂肪が減ることはないです。

もちろん、腹筋を鍛えることで腹筋が表に出やすくなってきます。

ですが、腹筋だけを鍛えても脂肪は減らないので、

いつまでたっても表に出てこないのです。

巷で言われている部分痩せなんて基本的には無理です。

ぽっちゃりな方で腹筋だけ割れている人なんて見たことないですよね?
(極端な例ですが笑)

 

なので腹筋だけじゃなく、全身運動+食事制限が一番効果があります。

それ+腹筋運動をすることにより、腹筋が見えてきやすくなります。

 

全身の脂肪を落としていくことが遠回りのようで近道なのです。

 

【腹筋を表に出す方法】

・カロリーコントロールをしながら食事をする。

・脂質の摂取を控える

・全身を動かす種目、スポーツを習慣的に行う

 

そのついでに、

腹筋を行ったりをすることで、腹筋が見えやすくなり、大きく見えるのです。

 

腹筋をするなというわけでは無く順番が違うということです。

食事で摂取カロリーを減らし、

運動で全身の筋力アップ、脂肪の減少を促し、消費カロリーを増やす。

そうすることで、身体が引き締まって自然と腹筋が見えてきます。

そこで腹筋運動を入れてあげると、他の部位と同じで筋肥大するので、

腹筋がさらにくっきりと浮かび上がります。

 

【短期的より長期的に考えよう】

腹筋=ボディメイクのひとつです。

短期的に集中して割ろうとすると割れはするのですが、

筋肉量も落ちてしまって理想的な身体になりにくいですし、

長期的に考えながら行うことで、過度な食事制限、

過度な運動を課せられることもないので、食事の変化、運動の習慣が定着しやすいです。

理想的な身体を維持しやすい身体を手にすることができます。

 

いかがだったでしょうか?

腹筋を割るというよりかは、

もともと割れているのでシンプルに身体を絞ることで、

腹筋が自然と見えてくるのが正解です。

なので、腹筋を浮かび上がらせたいのなら、

食事、運動を見直すことから始めましょう。

それらを見直すことで、腹筋が浮かび上がりやすくなり、

腹筋運動をプラスに行うことでくっきりとした腹筋が手に入るので、

もし腹筋を手に入れたい方は腹筋だけに目を向けるのではなく、

全体的に身体を変えることで、腹筋が割れやすくなります。

ぜひ、食事習慣、運動習慣から帰ることを意識して行ってみてください。

 

 

初回体験のお問い合わせは、

「お問い合わせ」からどうぞm(__)m

※ LINEでのお問い合わせも便利です♪

→ →  「LINEを登録して問い合わせる」

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

より詳しく姿勢・機能改善について、
長期定着化ボディメイクやダイエットについて知りたい!
Kinesisのトレーニングを受けてみたい!という方は、
お気軽にお問い合わせ下さい(^▽^)/

 

「 名古屋で姿勢&機能改善なら、パーソナルジム Kinesis 」

 

~初回体験の申し込み、お問い合わせはHPの「お問い合わせ」から~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー